2019年04月29日

ブエノスアイレスの休日


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12468.jpg

ブエノスで友人が借りているアパートは1900何年代?

だったか忘れたけどフランスの建築家がデザインしたという

シャレオツな物件で、電磁ロックの掛かった、通りに面した

ゲートを開けて入るとブエノス・アイレスの街中とは思えないほど

木々のある中庭を通って建物の入り口へと。

建物の入り口にも電磁ロックが掛かっててコレを

開けて入ると、ロビーにエレベーターが2つ。

そのうちの一つに乗って4階へ。

エレベーターを降りると部屋は2件しかない。

エレベーターが2つあるのでもう一つの方にも

部屋が2件。フロアによって1件のとこもある様で、

つまり各階には3〜4件しか部屋が無いという贅沢な作り

の物件。

 友人の部屋は広いワンルーム(多分20畳弱くらい?。。

だった様な。。。)と2畳ほどのキッチン、バストイレ、

裏に洗濯の干せそうなバルコニー。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12465.jpg

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12467.jpg

という素晴らしい物件。

コレで1ヶ月7万円弱で借りれたという。

まさかのブエノスアイレスでアーバンライフの

10日間だった。

久しぶりの母国語での会話。

旅の話、世間話、お互いの近況や、映画、ドラマ、

家族(向こうは既婚で子供も居る)、恋愛、仕事、

などなど、もう7年〜8年ぶりに会ったのに

話は尽きる事なかった。

旅で出会った友人は本当に面白いし、久しぶりに

会っても本当にいい友達だ。

アルゼンチン料理のパリージャ屋へ行ったり

チョリパンを食べに行ったり。

友人の息子へのお土産を買いに行ったり

自炊してみたりと

本当に有意義で楽しい休日となった。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12469.jpg

写真はアジア食材を買いに行った中華街。

 

 スーパーと友人との会食、街散歩

それ以外はほとんど観光しないという。

俺らしいブエノスライフだった〜。


posted by yutaka at 10:00| Comment(0) | アルゼンチン(2回目)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。