2019年01月09日

アフリカのゴール


ミューゼンバーグから喜望峰の有名なケープ オヴ グッドホープ

の看板のある半島の先っちょまでは40km程

海岸線を走って南下して行く。

この道は地元のサイクリストも良く走る道で

ロードレーサーやマウンテンバイクに乗った

団体に良く会った。

 道が狭く路肩も無いけれど、自転車が多いので

車も配慮して走って行くので、走っていて怖く無いし

何よりも海岸線を走るルートが気持ちがいい。

IMGP5345.jpg

IMGP5347.jpg

IMGP5348.jpg


半島の先っぽが国立公園になっていて、

ゲートのところで入園料を払うのだが

まだ午前中と言う事もあってか、車が5〜6台

バイクが3台ほど待ってるのみ。

自分の番が来て、値段を確認すると

驚愕の、303ランド(2400円程)


高いよ〜。3年前行った人のブログでは110ランド

(1100円)ほどだったらしい。

IMGP5354.jpg

IMGP5355.jpg

IMGP5359.jpg

IMGP5363.jpg

公園内もずーっと舗装道路だった

IMGP5366.jpg

景色は奇麗だけれど、風が凄い。

IMGP5368.jpg

IMGP5369.jpg

IMGP5371.jpg

やっと到着した喜望峰だけれど

シーズンもあってか、既に大型観光バスが4〜5台

停まっていて、観光客の嵐。

 件のモニュメントの前にはずーっと観光客が

たむろして写真を撮ってる

IMGP5374.jpg

IMGP5375.jpg

IMGP5377.jpg


風情も何も全く無し。完全に萎えて

その場を後にした。

帰りに海の見える、人の居ない静かな場所で珈琲を淹れて

アフリカの旅の感慨に耽って

公園を後にした。

 この日はケープタウンまで戻らず

半島の中間辺りにあるサイモンズタウン

という町で宿を取った。

 バックパッカー宿と名を打ってあるのだが

ドミトリーは無くて、バストイレ共同の

シングル?何故か2段ベッドが置いてあって

値段が420ランド(3360円)と

激高の宿だった。が他も無さそうだし

どこも高そうだったので、1泊だけだし

泊まるる事に。

 チェックインして町ブラと買い物へ

GOPR2868.jpg

GOPR2870.jpg

GOPR2872.jpg

GOPR2874.jpg

GOPR2875.jpg

GOPR2878.jpg

喜望峰も近い事もあった観光地だ。

帰りにお約束のビールを買って宿に帰って

自炊

GOPR2879.jpg

アフリカの旅を振り返りながら







posted by yutaka at 11:00| Comment(0) | 南アフリカ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。