2018年08月24日

7日間連続走行



ビハラムロから2日走ってルンゼウェという町に来た

DSC03511.jpg

途中で出会った牛、家畜の行水。

こっちの牛は角が異様にデカい。

DSC03512.jpg

 さて、昨日泊まった宿は10000シリング(500円)払って

宿帳の他の客の支払いが5000(250円)。

ボラれてる。笑

まあ、ボラれても額が知れてるんですが。。。。

値段相応の水でない、暗い、バー併設で

夜ウルサい宿だったので今日はシャワー浴びたいな

と思いつつやって来たこの町。

カンパラからスタートして7日間毎日走ってきたので

もしここで宿が当たりだったら翌日は休日(移動無し)

にするつもりでいた。

町に入ってすぐには決めず、物色して

ピンときた宿に入って値段を聞く

一晩15000シリング(750円)

部屋を見せてもらって、質素だが奇麗。

シャワーも水が出る。

ので即決。宿帳の他の客も15000払っている。

ボラれていない!!

 町へでて、夕飯を隣のレストランで食べた

DSC03513.jpg

チキンとライスでチキンライス。

5000シリング(250円)

DSC03514.jpg

町をブラブラしていると

デカい鳥が歩いている!!

DSC03468.jpg

キミキミ、どこへ行くのかね??

DSC03469.jpg

コレってコウノトリ??

DSC03470.jpg

さて、飯のあとは晩酌用のビールの獲得である。

ウガンダもそうだったけれど、特にタンザニアは(特に

というのは、缶のビールが無い、見ていない)瓶ビール

で流通していて、購入時に空き瓶が無いと瓶代も請求されて

高くなる。店によってまちまちの様だが、

大体、いままでの経験から、中身が500mlで

2000〜2500(100〜125円)。

瓶代が2500。(125円)してしまうので

自分は前日飲んだビールの瓶を運んで翌日、空き瓶

を持って酒屋やバーで購入する事にした。

この日も瓶を持って買いに行く。

2本買って5000払った。

帰りに屋台でチップスを買って帰路へ

DSC03515.jpg

明日は、休養日にするか?どうするかは

朝起きて決めよう。


posted by yutaka at 20:00| Comment(0) | タンザニア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。