2018年08月12日

カンパラでの長い休日


4日目の朝、2人のサイクリストを見送った。

出発は10時過ぎ頃とずいぶん遅い出発だ。

DSC03470.jpg

名前を聞いたけれど忘れてしまって申し訳ないが、

スペイン人のおばちゃんは慣れていて、朝7時頃

起きて撤収してテントを干したり、珈琲を淹れたりと

てきぱきと準備していたが、友人のの方は

未だテントの中で眠っているようだった。

自分の準備が一段落した頃、相棒を起こしに声を掛けた

様で、それからの身支度開始で10時過ぎの出発となった

ようだ。

DSC03471.jpg

 出口まで見送った。多分、タンザニアでまた会いましょう!

という挨拶とともに良い旅を!!

 とある日、町の中心部まで買い物に出かける。

自分はボダと呼ばれるバイクタクシーの利用が苦手というか

その都度値段を交渉しなくてはいけないのが億劫というか

相場が分からないため、結構ふっかけられる。

ふっかけられても数十円〜数百円くらいなので額は

大した事ないのだが、適正な値段よりも多く払うのは

なんか納得できない。それとは別に、体を動かす為に

ほぼ、移動は徒歩。

 中心街まで4kmくらい大した距離でない。

途中あったガススタに併設のレストランで朝食兼昼食を食べた

DSC03473.jpg

これで20000ウガンダシリング(日本円で

600円程)と普通に日本のフェミレスで支払いそうな

値段のする、ウガンダでは高級店。

ネットもあるようで欧米人が散見される。


その後中心街のスーパーマーケットまで買い物

メンゴからオールドタクシーパークというマタツ(白バス)

の大きなターミナル辺りまで来る通りは

DSC03475.jpg

本当にカオスぶりが凄くて、人、ボダ(バイクタクシー)、

マタツ、車、自転車、荷車とうの往来が凄く

気をつけていないと轢かれそうな程だ。

DSC03474.jpg

活気が凄い。

大型スーパーでは、虫除けクリーム、歯磨き粉を

購入。このとき買った虫除けクリームだが、

チューブタイプの容器だったけれど、容器のしっぽの部分が

一部欠けていた。気にしてなかったんだけど、

後で数回使ったら、容器に縦のひび割れがいくつも

出来て中身が飛び出して来てとんでもない事に。

一体いつの商品なんだ!?

経年劣化した容器って。笑

さすが、アフリカ!




posted by yutaka at 14:00| Comment(0) | ウガンダ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。