2018年05月24日

アズルでダラダラ


フェズを出て一路アズルと言う町を目指す。

フェズが標高400m強でアズルが1300mくらい。

フェズからダラダラと傾斜の緩ーい坂道が1700m

まで。70kmくらいかけて登る。ずーっと坂道。

傾斜は緩いのでキツくないが、ずーっと坂道は疲れる。

がなんとか走りきって、アズル着80kmくらいだった。

国道沿いのレストラン兼ホテルみたいな建物の前で

ウロウロしていたら店主らしきおじさんが話しかけて来た。

フランス語は話せるか?と英語で言われたので

話せないぜ、オッサン。と言うとちょっと待ってろと

どこかへ電話している。自転車を店の前に止める様言われ

待っていると、若い女の人が出て来た。

彼女は英語を話すのを後で知ったけれど、

初め、片言のフランス語で

一晩、1人、幾らですか?と聞いたら

ペラペラペラ〜とフランス語で言われて

さっぱり分からず。苦笑いしていると

中に入って部屋を見せてくれて、バストイレ

共用の部屋が70(820円程)、

他にバストイレ付きの部屋もあって〜。

と英語で教えてくれた。即決で70ディラハムの

部屋を選んでチェックイン。

 しかし、こっちが調べたフランス語文で質問

しても、向こうの返してくるフランス語文がさっぱり

分け分からんので困るな。せめて数字だけでも理解

出来るようにしないと。

と思いつつも、シャワーを浴びて夕飯に繰り出す。

町の構造が未だ分からなかったので、店のあまり

多くない通りを歩いていた様だったけれど

レストランを見つけて入る。

鳥の丸焼きを注文。

DSC03476.jpg

グルグルチキンと勝手に呼んでいるが、

写真の奥に写っている縦長の箱のようなグリル機

で串刺しになった鶏がグルグル廻って丸焼きになる。

DSC03477.jpg

チキンの半身とポテトフライ、ターメリックライス

とまるいパンが出て来た。

コレで40ディラハム(470円くらい)と

結構する。というか宿が70で夕飯代、1食が40って

なんかバランスが悪いというか、宿が安すぎるんですかね?

モロッコの外食のレパートリーが今のところ見る限り

タジン鍋(モロッコ料理)か、このグルグルチキン(モロッコ

料理?なのか?比較的多くの国で散見する)かモロッコサラダ

(モロッコ料理)かプロシェット(ケバブ)くらいしか

無い。それぞれはとても旨いんだけど、レパートリー

少ないので、サラダは実質付け合わせで頼むので

ヘビーローテーションでタジン、チキン、

プロシェットが交互に入れ替わる。

なので、飽きて来た。が、食べられるだけでも

幸せだなと思う。いや、思うようにする。

帰りに町ブラ。スーク(市場)を探してたけど

見つからず、宿のすぐ裏がバスターミナルになっていて

DSC03478.jpg

その隣の広場でガラクタ市がやっていた。

ずーっと見てたけどどれも中古品の

家電とか服は中古なのか?そうかも。

一体誰が買うんだ??と言う様な物ばっか

売っていた。

宿まで戻って今度は反対側へ散策。

DSC03479.jpg

するとモスクの前に食べ物屋がずらっと並んでる

では無いか?!こっちへ来ればすぐに見つかったんだ

と後悔。

この日は宿に戻ってネット仕事をしつつ、

フェズで買ったウイスキーを水割りで。

翌日、起きた時に出る気がしなかったので延泊

決定。決して二日酔いでは無い。

体も疲れてたし、ネットがサクサクつながるので

色々調べものをしたりして過ごす事に。

午前中、調べていて、何とイスラム世界は明日

からラマダン(断食月)に1ヶ月はいる様で

日の出から日没まで一切の飲み食いをしないらしい。

オイオイ、まためんどくさい時に来てしまったのか?!

ツーリストのような外国人は断食の必要はないが、

断食をしているイスラム教徒には配慮して飲食を

しなければいけない様。

 飲食店や商店の営業はどうなるのか?少し心配だ。

日没後は解禁になるらしいので町は多くの人で賑わうらしいが。

しかし、春節の中国、セマナサンタ(復活祭)のスペイン、そして

ラマダンのモロッコと、見事、ジャストヒットして嬉しい限りだ

またまた不便、不都合でイライラがやって来るのか?!

さて、そんな不安をよそにお腹が減るので昨日見つけた

モスク前の食堂通りへ繰り出す。

DSC03480.jpg

一通り物色して戻って来て、そこで店の人と

目が合った店舗に入る。

頼んだのは、ラム肉のタジン鍋。モロッコサラダ

DSC03468.jpg

飽きて来たタジンだが食べてみると旨い。

サラダも旨い。

40ディラハム也。

その後、帰りにパン屋でデニッシュパンを買って

帰って、部屋でゴロゴロ。昼寝。

2時間程寝て、起きてから、調べものやらなんやら。

夕方は昼間行った食堂通りの別の店へ

DSC03472.jpg

DSC03469.jpg

DSC03470.jpg

またタジン。また!?

他にチキンは無かったし。。。

ま、野菜たっぷりで美味しいから良いのよ。


飽きて来たけど。。。。

食事を済ませて、宿とは逆の方に歩いて行ったら、

小さいけどスークがあった。

DSC03471.jpg

安宿も数件集中してあった。

一通り見て回って、

宿へ向かう。宿の前まで来たら、すぐ大通り

を挟んで向こうに広場があって

DSC03475 copy.jpg

少し高台になっていた。

DSC03473.jpg

DSC03474.jpg

夕日が奇麗だ。

休憩日もばっちりとったし、明日は移動だ!


posted by yutaka at 19:00| Comment(0) | モロッコ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。