2018年05月12日

セビリアからアルヘシアスへ


DSC03507.jpg

スーパーマーケットで飼い主を待っている犬。

セビリアではもう2泊、セントロの宿で泊まった。

ホリデーの影響で10人ドミが満室。狭い宿で

共有スペースも穴蔵のような場所。ドミの部屋も

コンセントが自分のベッドの傍になかったり、2段ベッド

の下のベッドの天井が低かったり、ベッドがグラグラしたり、

ネットがベッドまで届かないので共有エリアでしかネット作業

出来ないと、本当に居心地悪い宿で、コレまた外れ。

なんか、最近ついてないなあ。

結局、観光もする気も起らず。

だって、初日は町は普通に動いてたけど翌日は祭日のため

ぱったりお店も、スーパーマーケットさえも閉店。

行きたかった自転車屋もやってないと言う始末。

なので宿で酒を飲みながら、ぼーっとネットサーフして

過ごしてた。

DSC03508.jpg

時々、散歩

DSC03510.jpg

何の為に3泊もしたのか??アホくさと思ったけど

ま、走らない日が2日だったので、体は休められたかなあ

ほとんど何もしなかったセビリアを出て

2日走った、

結局、ヘルメットも購入せずだったので少し緊張して走った

けれど、帽子も被らなかった。だって蒸れるんですもの。

それでも、1、2回警察の車とすれ違ったけれど

何も言われなかったし。

やっぱり、そんな程度の事なんだなと思った。

DSC03511.jpg

DSC03513.jpg

初日は100km走って町の安宿に投宿

何とここ、シングルバストイレ付きで20ユーロ

と昨日まで泊まってた居心地の悪いドミトリーの値段

より2.5ユーロ安いという。アホくささ。

翌日、100kmの道のりでアルヘシラスへ

DSC03514.jpg

DSC03516.jpg

本当に最近天気が良い。暖かいというか暑いくらいだし。

そんな頃にヨーロッパの旅が終わるなんてなんと言う皮肉

だけど、それはそれで良かったのかも。そうで無かったら

出会えない景色や、人たちに出会えた。

そしてこのアルヘシラスでヨーロッパ走行が終わる。

そう、ここからフェリーで対岸のアフリカ大陸へ

モロッコの旅が始まるのだ。


ユーラシア西進横断旅   総走行距離28508.45km。

             旅行日数480日。
posted by yutaka at 16:00| Comment(0) | スペイン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。