2018年03月14日

シエーナを後に


3泊したシエーナを後にする。

宿の簡易の朝食を詰め込んで出発。

とどうも、朝から雨模様。

天気予報では向こう1週間雨予報。

どうも、冬の時期のイタリアは雨が多い様だ。

本当に萎えるけれど、ここに長居していても仕方が無い

DSC03516.jpg

DSC03517.jpg

自転車旅の鬼門。

雨降り、寒い、向かい風、交通量多い、暑い、等々

いろいろあるけれど

雨降りは一番嫌な要素ではないか?

曇って景色は悪いし、びしょびしょに全てが濡れる。

たとえそれがアウトドア用のハイテクな雨具を装備

したとしても、降り続く雨の中走り続けていれば

自分の汗で内部から蒸れたりして濡れる。


初日は降り止みそうにも無い雨に午後2時過ぎ頃

現れた町の外れの川沿いにいいサイトを発見して

テントを張った

DSC03518.jpg

今日の晩ご飯はシエーナの郷土パスタPici(ピーチ)を

DSC03519.jpg

スーパーで売っていた。生パスタ、

うどんのようなパスタ。コレまた旨かった

DSC03520.jpg

翌日、朝には雨は上がっていた。

峠を越えて

DSC03522.jpg

頂上付近にあった公共水道で


DSC03521.jpg

水を補給。イタリアはこういう公共水道が街角に

あるので嬉しい。

雨が降り出してまた止みそうにない。

午後2時前に

大きな川に出て、橋の下に潜り込む。

今日はここで早々と走行を切り上げ。

翌日、薄暗いうちに撤収を終えて

走り出す。ジェノヴァ方面へ

DSC03523.jpg

海岸線沿いを走る

DSC03524.jpg

天気はご覧の通り

雨は幸い降らずにいた。

DSC03526.jpg

ディスカウントスーパーのチェーン店


DSC03527.jpg

夕方、川沿いの道、自転車や歩行者専用道路を

見つけて入ろうかとしていたところ

1台の車が止まって、おばちゃんが声を掛けて来た

どうやら、進もうかどうか立ち止まって看板を見ていた

自分に、その先の道の状況を説明してくれている様だった。

本当に最初から最後までイタリア語で説明してくれて

何となくしか分からなかったけれど、イタリア人は

親切な人が多い。

DSC03528.jpg

先に進んで

DSC03529.jpg

今日はこの道沿いの森の中でキャンプ。

2018年3月2日、走行69.81km

2018年3月3日、走行56.03km

2018年3月4日、走行94.55km。

posted by yutaka at 12:00| Comment(0) | イタリア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。