2017年02月08日

中国初キャンプ


明らかにボロ宿だったお世話になった宿を

7時に出る。

GOPR1098 copy.jpg

春節もあと今日をいれて3日となった。

早く過ぎておくれてと願うばかり。

GOPR1099 copy.jpg

ここのところ本当に天気がよくて、快晴続きで

汗ばむ陽気。走っていて気持ちいい。

GOPR1102 copy.jpg

植生も南国の様相を呈してきた。

およそ日本の2月からは想像もできない暖かさ。

今日も1時過ぎ頃には100キロに達して結構大きな

町、阳江市に着いた。

着いた頃に町の入り口で

3〜4歳くらいの男の子を連れて自転車で

ツーリングしている中国人夫婦に出会った。

話をしても、話が通じず、もどかしく終わったが
お互いニッコリして別れ、進む方向が一緒だった

のでその後数回、町中であった。

さて、それはそうと、ここで宿探し。

を、20キロ。

町中をグルグル宿を探して廻ること

20キロ。高そうなホテルは目に飛び込んでくるのだが、

安宿が無い。

そのうちに電光掲示板で60元〜という表記の

宾馆があったのでそこで声をかけると、

シングル80元とのこと。

もう疲れて泊まりたい。のでお願いするも、

パスポートを見て何か言っている。

これは駄目なパターンだと瞬時に察知。

結局、中国の身分証が無いとだめとのことで

次を探すことに。

次の、コレまた宾馆。

値段は140。はあ???

見た感じ行っても100の建物でしょ?

という感じだが春節期間のためか140。

それで、迷った挙げ句既に20キロ強、時間にして

1時間強町中を走って疲れていたので泊まりたい

と言うも、パスポートを見てまた何か言っている。

「あああああ、マジめんどくせえ。中国の宿」

金払うって言ってるのに、とまれねえなんて

もう、良いよ!

 もう、ヘロヘロでキレキレだったが、

「谢谢」と言ってお別れ。

次を探しがてら、郊外の国道へ向かう。

けど、やっぱり見つからない。

町の外へ出てしまったのであきらめてもう少し走ることに

幸いまだ3時そこそこだ。

そこからしばらく行くとちょっとした町があって

そこに宿を見つけたが、高そうだったし、店に店番

が居なくてガキがひたすらパソコンでゲームやってるだけで

ちっとも店番が戻ってこなかったので、あきらめて走ることに。

結局152キロ走って現れた無人地帯であろう国道脇の

現役道に旧道が交わるような形で使われていない旧道が

あったのでそこでキャンプすることに。

キャンプなんて1ヶ月以上ぶり。

やはり、チャリ旅の醍醐味はキャンプ。

自分のペースで進めるし、宿無ければ

キャンプって選択出来るけど、いかんせん

中国は野宿スポットが最近、西の方では出現しだしたけれど、

少ないので、そうすると必然的に宿にお世話になることになるので

そうすると、宿泊拒否とかあったりして、

マジめんどくせえ。となる。

中国。

本日の走行152.07km。

posted by yutaka at 16:00| Comment(0) | 中国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。