2018年11月02日

ホバビス ホバロッジ


ナミビアに入って2日

初日は国境から20km程先、なーんにも無い幹線道路

沿いに現れた農場兼ロッジ、キャンプ場の看板を見つけて

吸い込まれるように入って行った。

道から北へ2km程。

 本当に荒野にあるとは思えない程奇麗に整備された

建物やキャンプサイト。

GOPR2810.jpg

電気、水道はもちろん、Wi-Fiまで飛んでいる。

レストランやバーまであって

ちょっと高いけれど冷えたビールも飲める!

GOPR2809.jpg

これで一泊960円くらいと安い。

ちなみにビールは440mlで160円した。

翌日は、ホバビスと言う町を目指す。

およそ100km弱の工程。


昨日越えた国境を出てすぐの場所に商店兼レストラン兼

キャンプ場があったけれど、そこから

ホバビスの町まで120km弱の区間

店は全く無い。

 キャンプ場が2カ所。でも売店は無い

行動食を切らしてしまっていたので

この日は休憩時は水しか無かった。

朝から70km。無休憩で走った。笑

追い風が適度に吹いてくれたので

95kmを午前中に走りきって

ホバビスに到着。

GOPR2816.jpg

調べておいたキャンプ場へ向かった

GOPR2815.jpg

町の外れにある宿泊施設兼キャンプサイト

その名もホバロッジ。

P_20181028_130322.jpg

一泊880円との事で即決2泊を申請して

テントを張って、町へ買い物へ

GOPR2817.jpg

スーパーマーケットのショップライト

お酒や食べ物を買って

宿に戻る。

ここには小さいけれどキッチンも付いていて

自炊も楽々。

P_20181027_144502.jpg

昼食を作りながら昼ワインと洒落込む。

キャンプサイトの横にある広大な敷地には

なんと

P_20181027_151518.jpg

ダチョウが飼われている!

P_20181027_151527.jpg

ダチョウ倶楽部、ダチョウ!

とくだらない事をつぶやきながら

ダチョウと戯れるナミビアの夏の午後。


posted by yutaka at 10:00| Comment(0) | コロンビア