2018年06月11日

ご褒美ダウンヒル


翌朝朝食は8時にしてくれと宿の人に頼まれた。

宿屋の人間は早く起きられないのはモロッコの常識。笑

朝、7時までベッドでゴロゴロしていて

8時前まで出発の支度。

DSC03497.jpg

ちょっと風が吹いているが気持ちのいい晴れだ

DSC03499.jpg


DSC03500.jpg

8時に朝食に向かう

案の定、宿の人間は2人居て、年長の方は未だ寝ていた。

若い方の宿の従業員が出て来て朝食食べる?

と聞いて来たのでお願いする。

DSC03503.jpg

搔き込んで8時半過ぎ

お礼を言って

部屋に戻って自転車と荷物を出して出発

DSC03504.jpg

DSC03505.jpg

ここから正に下りが始まる。

GOPR2699.jpg

少し下って下を見遣ると

グニャグニャと曲がって幾重にも続く

GOPR2700.jpg

つづら折りの下り坂。

GOPR2702.jpg

GOPR2704.jpg

絶景だ。南側からの方が登りが急峻の様だ。

DSC03507.jpg

ご褒美タイムである。

GOPR2705.jpg

GOPR2706.jpg


3度アトラス山脈を縫うように越えたけれど

この最後の峠が一番爽快な眺めだった。

GOPR2708.jpg

その後30km程下り坂が続いて

後はフラット。向かい風が強い中残り60km

走ってタルーダントの町に着いた。

宿が沿道沿いに見つからなかったので

旧市街の中に入って行って見つけた宿に投宿。

DSC03513.jpg

夕方まで洗濯したりシャワー浴びたり

雑務。

ラマダン中でまだ飯屋はやってないので

商店でフランスパンを買って

部屋で自炊。

DSC03511.jpg

いや〜、ダウンヒルがメインだったが

向かい風で意外に疲れた1日だった。

posted by yutaka at 10:00| Comment(0) | モロッコ