2018年02月05日

ソフィアライフ


自転車の修理も終わり、

溜ったブログもやっつけて、

久しぶりの長い休暇を満喫している。

待っているドイツからの通販の荷物は

未だ届きそうにない。

 毎日何しようか?と思って1日1回は何か

理由をつけて外に出るようにしている。

この時期寒いのが玉に瑕だが。

今日は、いつも走っている時に履いているズボン。

日本で買ったMarmotのジップオフパンツが

お尻の部分が薄くなって破れ始めていた。

ほぼ毎日、サドルの上で擦り付けられているので

こうなるのも仕方が無い。が、他の部分はコレと言って

悪くなっていないので捨ててしまうのも勿体ない。

ネットで縫製仕事をしている店を探して、

2日前に訪れた。店の人にタブレットでブルガリア語

に翻訳した文章を見せて、直して欲しい旨をつたえた。

分かってくれて、英単語だけの会話で、

今日は出来ない、明日も駄目、明後日になるOK?

とおばちゃん。俺がOK OK

やってくれるなら有り難い。それで預けて明後日

取りにくる事に。名前を聞かれ、取りに来た時

名前を言えば分かるようにしておくと言われた。

それを今日取りに行く。

 DSC03468 copy.jpg

宿の近くのハン クブラトのメトロの駅。

ここで警官に職質されたんだが、

あれから何度も利用しているが、

今日も警官は居ない。相当運が悪かったんだろう。

DSC03469 copy.jpg

この駅から、

セルディカという5〜6個先の駅で

下車。

DSC03468.jpg

セルディカはソフィアの中心街にある駅で

昔のおそらく古代ローマ時代の遺跡が駅構内

にも有って展示されている。

2キロくらい歩いて

縫製屋へ

DSC03469.jpg

時間は11時頃。

店に入るとこないだのおばちゃんがすぐ側で仕事していた

自分の顔を見るなりすぐ分かってくれて、

未だ出来てないとのこと、

他の職人のおばさんが今からはじめるみたいだった。

30分後に来いと言われ、仕方が無いので散歩して

過ごす事に。

DSC03472.jpg

店のすぐ目の前は市場になっていて野菜や

果物を売る店、食堂、日用品、蛇口や部品など売る

店などが並ぶ。

 いかんせん気温が寒いのであまり散歩も気が進まない

DSC03470.jpg

ブルガリアはEU加盟国だが東欧に位置して、

昔、ソ連の衛星国だった経緯もあるためか?

DSC03471.jpg

イメージ通りの寒い冬の、社会主義的町並み

の、あんまり豊かではない感じの通りな感じ。

冬に来たのが悪いのかも。

30分経ったので店を再訪。

出来上がっていて、料金は8レバ(560円)

とのこと。見せてもらって、

DSC03477.jpg

おー、コレならしばらく未だ履けるだろう

DSC03475.jpg

ありがとうおばちゃん!!

12時も過ぎて、宿に帰る。

お腹がすいて来たので宿で自炊。

昨日もそうだったが、今日も未だ同じ材料が

残っているので

DSC03473.jpg

親子丼オリーブオイル仕上げ。

結構コレが旨いのよ。

今日の仕事はコレで終了〜。
posted by yutaka at 08:00| Comment(0) | ブルガリア