2017年11月25日

荒野を500km カザフスタン


友人と別れて残りの砂漠200キロを走り

DSC03483 copy.jpg

IMGP4613.jpg

ウズベキスタン〜カザフスタン国境へ無事着いた。

DSC03486 copy.jpg

といってもカザフ側に出ても不毛な荒野。

国境から90キロ弱にある最初の町

ベイネウまでの悪路を走りきって

ベイネウで宿を取った

DSC03469.jpg

ベイネウでは休息も兼ねて

DSC03470.jpg

2泊した。何も無い普通の町だったが

DSC03471.jpg

こんな町で連泊してゆっくりするなんて言うのが

DSC03472.jpg

自転車旅の醍醐味だ。

DSC03474.jpg

町には大体、庶民が集まる市場がある。

そこを嗅覚で探し当てて、ゴム手袋を購入。

ブラブラして時間を潰すのも楽しい。

2泊目の夕飯にテイクアウトした。

DSC03475.jpg

ベイネウキング!!

なかなか美味しかった。

ベイネウを出て、3日、また荒野を行く

DSC03477.jpg

DSC03483.jpg

正直、こんな景色はもう飽きたよと言う感じ。

家も何も無い道路に現れた、ジョン。

DSC03480.jpg

吠える訳でもなく、ずっと付いてくる。可愛い奴。

5キロくらい付いて来たかな?

DSC03481.jpg

3日目にシェトペという小さな町に着いて

1軒しか無い宿に投宿。

そこから2日でアクタウへ。

カザフスタンの道を走っていると、

道沿いの崖上に良く動物のモニュメントが現れる

DSC03491.jpg

DSC03493.jpg

カザフスタンらしい景色。

途中、海抜マイナス116m地点と言う標識。

DSC03501.jpg

DSC03503.jpg

DSC03504.jpg

ほー。そうですか〜。

DSC03505.jpg

またモニュメント。

そしてアクタウへ

DSC03506.jpg

DSC03509.jpg


ここアクタウではアゼルバイジャンのバクー行きへの

貨物フェリーに乗る予定。

DSC03517.jpg

 とりあえず、調べておいた安宿に投宿して

DSC03509.jpg

DSC03510.jpg

まちへSIMカードを買いに。帰りに昼ご飯でレストラン

でピザとビールを注文。

DSC03511.jpg

SIMを買ったのは、フェリーが不定期便のため

いつくるか分からない。多分3〜4日置きに1便らしいが

フェリー会社のオフィスに行ってフェリーが

いつくるか分からなかった場合に電話番号を残して

来たら電話を掛けてもらうため。

が、本当に自分の番号に掛けて掛かってくるのか

不安が残る。一応ネットはつながる。

帰りにフェリー会社のチケットオフィスによった

フェリーは今日は来ないとの事。

明日くると言う話。マジか?

なんと言ういいタイミング。

チケットを買いたいというと、

電話番号を書いた紙を渡されて、明日午前11時に

この番号に掛けて聞いてくれと言われた。

本当に大丈夫か?なんでここで買えないのか?

謎だ。

まとりあえず、明日電話を掛けてみる事に。。。。

DSC03514.jpg

DSC03516.jpg

カスピ海。

まるで海のような広大な湖。

posted by yutaka at 13:00| Comment(0) | カザフスタン