2017年04月12日

プレアビヒア市へ


世界遺産観光も終わったので

2泊お世話になった蟻の居る宿を出て

一路進路東南へ、来た道を一部戻る。

DSC03818.jpg

結構デカくて立派な宿だった1泊10ドル。

町を出るときに、屋台で昨日買った、サンドイッチを

DSC03819.jpg

2本買って、商店で水を買った。

今日は100キロ弱しか走らないが、


DSC03820.jpg

準備は万端で出発。


DSC03821.jpg

曇りがちな天気で、どうやら雨が降りそうな

予感。鞄も新調したし、仮に土砂降りでも

荷物が濡れる心配は無いのがいいが、

雨降りは嫌だ、荷物がドロドロになるし、

洗濯物が増える。

降らない事を祈りつつ、

プレアビヒアの町を目指して走る。

昨日行った世界遺産の寺と同じ名前の

町だけれど、100キロくらいはなれた

場所にある。

 町に着く少し前に結局、土砂降りに

あって、木の陰に逃げ込んで傘をさして

やり過ごした。

 目星をつけていた宿を見つけてチェックイン。

この宿が、めちゃめちゃ奇麗で良かった。

部屋は最上階と荷物を運ぶのに苦労はしたが。

DSC03822.jpg

テラスからの眺め。

シャワーを浴び、夕飯、待ちブラへ

DSC03823.jpg

町は結構広範囲に展開しているようだが、

コレと言って何も無い町だった。



DSC03824.jpg

こんなくそ立派なホテルとかあった。

帰りに屋台をみつけて近づく。


フランスパンが見えたので、コレを2本

多分何かを挟んで売ってると思ったのだけれど、

中に挟むものは、串焼き鳥の様で、

しかも焼いてくれたパンを割って中に

塗ってくれたものは甘いココナッツミルク。

焼き鳥は普通に焼き鳥という組み合わせの不思議な

ものだった。それを買って歩いていると別の屋台が。

DSC03826.jpg

今度は、ソーセージと、若鶏の丸焼き。

ソーセージの方を6本頼んで焼いてもらう。

その間にも雨が降ったりしてきた。

宿に戻って、1階でビールを買って

部屋で夕食。

DSC03828.jpg

本日の走行88.17km。
posted by yutaka at 16:00| Comment(0) | カンボジア