2017年04月02日

東へ


ベトナムビザを4月の10日からと

少し余裕を見すぎて設定してしまったのでまだ日にちが有る

ためタイをもう少し廻ろうかと思って出たバンコク。

だったが、鞄のトラブルでサラブリまで来てしまった。

ここから西の湖の方へ行っても良いけれど、なにか

早く進展したい気が出てきて仕方が無い。

それで、カンボジア方面へ進んでしまおうと言う事に

今日はゆっくり目のスタートで70キロ先の

ナコーンナーヨックまで走ります。

まさか2回泊まる事になるなんて思いもしなかった

オカマの受付嬢のいる宿を後に。8時過ぎにスタート

北上して途中から南下するルートで北上中は

最初にラオスから南下してきた道を戻る形だけれど

反対車線なのでそんな感じが全くしない。

DSC03823.jpg

朝食をとる為に寄ったガススタに屋台があって

焼いた手作りソーセージと餅米があったので

ソーセージ2本と餅米で朝食。

これで50バーツだった。

こないだ路上の食堂で食べたときは同じ内容で

120もとられたのに。この店は安い。

しかも生野菜のキャベツの付け合わせ付き!

お腹もふくれて出発。

メインの道から離れて言うなれば県道のような道

を走ったので、それ以降ガソリンスタンドはあっても

併設のコンビニやカフェや食堂は無いという田舎道で

なかなか走るには健全で楽しかった。

南下ルートが終わって再び国道に合流してからは

いつものようにセブンイレブンが出現!

最強セブン。

DSC03824 copy.jpg

ちょっと休憩です。

その後、順調に走って

ナコーンナーヨックの町に。

調べておいた宿は中心街を過ぎて郊外だった

そこで店主らしき女性に聞くと一泊1000と言う事

高い。それを初めから分かっていて、見るからに長期自転車旅行

のていの自分にどこから来たの?どこまでいくの?期間は?と

慣れた感じで話をしてきた。以前も自転車乗りが来たのだろう。

それで、「4キロくらい先にうちより安くていい宿が有るから」

と紹介してくれた宿。名前を聞いてもタイ語なので難しく、

表記もタイ語のみみたい。宿の名前の入った写真をスマホで

見せてくれたので写真にそれをおさめて、一生懸命覚える。

通り沿いに有るとの事で、お礼を言って4キロ走る。

丁度4キロ程行った反対側に写真と同じ表記を見つける!

コレだ!

早速店の人に話す。ちょっと割高で2300円くらいだったけれど

今更安宿を探す気もないので投宿する事に。

コレが新しくて超奇麗で、ロッジタイプの贅沢な宿だった。

これで2300円は安い。

DSC03818.jpg

DSC03819.jpg

DSC03820.jpg

DSC03821.jpg

ここは町から7キロくらいはなれてて、近くに商店もなさそうなので

チャリで町まで買い出しに。

DSC03828 copy.jpg

スーパーマーケットのフードコートで

夕食

DSC03827 copy.jpg

そして買い出しを済ませ

宿に戻る。

DSC03822.jpg

DSC03823.jpg

贅沢な宿だ。

本日の走行78.15km。
posted by yutaka at 17:00| Comment(0) | タイ