2017年02月15日

ベトナムの道


昨晩、夕飯を食べに夜になってからモンカイの町に繰り出した

今まで中国ではそんな気にならず、夜に出歩きもしなかったが。

何となく中南米のような雰囲気がして見て回りたくなった。

DSC03552.jpg


DSC03553.jpg

と、コレがやっぱり読み通り

DSC03554.jpg

なにげにLEDでライトアップされていい雰囲気だった

DSC03555.jpg

DSC03556.jpg

DSC03557.jpg

DSC03558.jpg

川沿いの公園も

DSC03559.jpg

DSC03560.jpg

DSC03561.jpg

DSC03562.jpg

橋へ登る歩道橋までも

DSC03562.jpg

DSC03563.jpg

翌朝、ベトナム人の始動時間が分からないので、ゆっくり目に

8時出発で設定。

でも、実際に起きるのは5時半くらいに目が覚めてしまった。

色々と下調べして、用意して

出発。

昨日も驚いたけれども、ベトナムの宿では

チェックイン時にパスポートをホールド(宿側が預かる)

する宿が多いようで、昨日も部屋でゆっくりイミグレでもらった

判子やらビザ無し滞在日数を確認しようと思ったけど

出来ず。

で、チェックアウトでお金を払って返してもらって

出発

DSC03564.jpg

宿のおばちゃんもいい人だった。

朝ご飯用に昨日町で見かけたパン屋でパンと

屋台で肉まんを買って町を出た。

 心配なのは天候だ。雨の予報だけど

路面は濡れていない。それが昨日から。

いつ降ってもおかしくない天気。

それを背負って走ること1〜2時間。

GOPR1156.jpg

嘘のように晴れ間が現れて

GOPR1158.jpg

海側へと晴れ間が広がって行く。

中国と違って町を抜けると無人地帯が広がって

比較的、道の脇へと入りやすく、ゴミも有るが少ない。

走っていて、北米や南米の無人地帯を彷彿とさせる。

どうやら、山火事が多いようで

昼飯休憩を取った野原も焼け野原だった。

GOPR1159.jpg

いや〜。こう、気軽に飯休憩を、奇麗な景色見ながら取れる

っていいなあとしみじみ感じた。ま、焼け野原だったけど。

さて、午後の走行も大詰めを迎えた頃。

100キロにメーターはなっていて

町まで行こうと思えば行けるが、

今まで走ってきて、キャンプめっちゃし易そうだなあ

と思っていた。北米を走っていたときのような景色が続く

今日はキャンプだ!

と思い立って良さげな脇道へ。

丁度良い場所を見つけテントをはろうかなあ

と思い行動を起こしていたところ雨が降ってきた!

なんていいタイミング。

ちゃっちゃとテントを張って

DSC03565.jpg

本日の走行102.78km。
posted by yutaka at 18:00| Comment(0) | ベトナム