2017年02月11日

广东省から广西壮族自治区へ


宿を朝7時ちょっと過ぎに出る。

GOPR1112.jpg

今日はしかしどうやら午後から雨の予報。

雨か。。。。

泥よけ無し仕様の自分のチャリにとって

雨降り走行となると、半端無くドロドロに

自転車、鞄ともなってしまうので気が重い。

が夕方には上がるようだったので走ることに。

GOPR1113.jpg

もう、中国もこんなところまでやってきた。

GOPR1114.jpg

途中、見事に奇麗な花を咲かせた木が一面に広がっていた。

10時頃だろうか?

雨がパラパラしてきたので

レインウエアを上下とも着て、

靴の雨用カバーも装着の完全装備。

と程なく。

土砂降りに。

半端ない風を伴っての土砂降り。

嵐だ。

丁度小さな町中を走っていたけど、

電動バイクの町人も軒下で雨宿りしている。

道は河のようになって流れている。

止まっていても仕方ないので

完全装備だし走る僕。

しばらく走って町を抜け

郊外、だが依然雨脚は強く

風は強くなる。

途中に現れた東屋に堪らず飛び込んで

雨宿り。が、風が強いので雨が横から入ってきて

濡れる。自転車をスタンドで立てて自立させていたが

風で気づいたら倒れて、何とスタンドが折れてしまった!

なんてついていない。

1時間くらい待った。

ひどい降りはおさまり風もおさまったので

降っているけど走ることに。

しばらく走ると省境。

今日で広東省は終わり

GOPR1116.jpg

広西チワン族自治区という省に入る。

入ると小さな町が現れた。

が、道は河のようになっていて

デッカい水たまりがあちこちに

当然自転車と荷物はドロドロに。

さらに、この省は貧乏なのか?道が国道だというのに

ボコボコ。当然自転車も、バイクも自動車も水たまりや

ぼこぼこをよけて通りたいから、路上はカオス状態と化す。

そんな町中を抜け

気づいたら84キロ

以前雨は降っている。

道は悪いし雨は降る。

心は萎えて、もう宿に逃げ込みたい。

そんなところにまた町が

現れたこの町で宿を探す。

小さな町だったのですぐ見つかった。

子供が店番してたがすぐにおばあちゃんがやってきて

対応してくれた。また、親切なばあちゃんで、外国人だと分かっても

色々中国語で話してくる。

どっからきた?との問いに

上海からというと

驚いて、どれだけかかった?

と聞いてきたり、

Wi-Fiあるからなパスワードは888・・・・だと

教えてくれたり。

しばらくして奇麗好きのじいさんが出てきて

僕のドロドロの自転車と荷物で汚れた床を

モップで一生懸命拭いていたので本当に申し訳ない

泥よけをなんとかせんとなあと思っていた。

GOPR1117.jpg

こんな中が吹き抜けになった

GOPR1118.jpg

4階建ての宿だった。

本日の走行84.38km。
posted by yutaka at 15:00| Comment(0) | 中国