2017年02月10日

話せない中国語


GOPR1108.jpg

昨晩お世話になった宿、

GOPR1109.jpg

こんな感じの部屋

GOPR1110.jpg

もう、看板も取れてしまってなんと言う名前なのかも

分からないような感じの宿だった。笑

あさ、いつも7時ちょっと過ぎに宿を出るようにしているのだが、

大体宿の入り口が開いてなくて、フロントで人が寝ているか、

居なかったりする。この日も真っ暗で、一階の宿直室みたいな

部屋から昨日受付で対応してくれた女の人が眠そうな目をこすりながら

起きてきてきて出口を開けてくれた。

さて、今日は湛江市外れの町、遂溪县を目指す。

大体100キロ走って件の町に入る。

大体、2時半頃。

宿探しに走り回ること1時間くらい?

一軒安宿を見つけたが誰もいない。

他を廻って見つからなかったら戻ってこようと廻るが

見つからず、戻ってくる。

と、おばちゃんが居た。

話をして、身分証を出せというので

パスポートを出すと。

コレじゃなくて、こういうのと言って

おばちゃんの人民身分証みたいなのを見せる

が、俺は外国人で人民じゃないからそれは持っていない。

この「护照」パスポートが俺の身分証だよと言うが、

コレが無いなら駄目と突っぱねるおばちゃん。

おばちゃん、パスポートすらとったこと無いから

見たこと無いんじゃないか?

まあ、あきらめて次を探す。

とあれだけみつからなかったけど、すぐ次が見つかった。

今度のおばちゃんは感じがいい。

が話をしていると、若い女の子が入ってきて、

話に加わってきた。どうやら孫かなんかの様だが、

この子が中国人とは思えないような目鼻立ちの

はっきりした美人さんでかわいい。笑

日本人だと分かるとスマートフォンで翻訳サイトで

日本語に翻訳して色々宿のおばちゃんとのやり取りを

助けてくれる。結局ここにお世話になることに。

どこから来たのかと聞かれ上海からというと

とても驚いて「凄い凄い」と喜んでくれて、荷物を

部屋に運ぶのを手伝ってくれた。

あー、もうちょっと中国語が話せれば!と後悔したのは

言うまでもない。笑

本日の走行107.14km。
posted by yutaka at 13:00| Comment(0) | 中国