2017年02月09日

野宿の後は


昨晩は本当に国道の直ぐ下、3Mくらいの距離の

旧道の残骸みたいなところにテント張った。

はじめ今回の旅の為に新調したヒルバーグのテントを

張ろうと、辺りが暗くなってから張り始めたが、

広げて骨を組んで立ち上げると、ちょっと狭くて

張れなかったので、急遽、酷暑地用に持ってきた

メッシュのテントを張った。幸い天気予報は当日、翌日

ともに晴れだったのでメッシュでも大丈夫だった。

もう、台湾よりも緯度が下の地域まできたので、夜でも

そんなに冷え込まない。

メッシュテントで空を仰ぎながらのキャンプはある意味

贅沢だった。星空と国道を一晩中走り抜ける車のヘッドライト

とともに。時々デカいトラックかトレーラーが地響きとともに

轟音をとどろかせながら走って行くのを、ウトウト、うつろな記憶の

中で、こっちへ道を外して飛び出してきやしないかと心配しながら

眠っていた。何度も目を覚ましたのは言うまでもない。笑

GOPR1106.jpg

こんな場所でテント張りました。

キャンプだったので、チェックアウトも自分次第で、

早めに国道に出た。

朝もやの中を走るのもなかなか乙なもので気持ちがいい。

この日は100キロ走って現れた茂名という町の郊外

で現れた安宿に投宿。

受付の女の人が感じがいい。

僕が外国人だと分かっても親切にしてくれた。

シャワーを部屋で浴びて

待ちブラ。

現れた飯屋で適当に注文するも、

目当てのメニューは売り切れで無いとのこと。

何が有る?

と聞いて出てきたのが

コレ

GOPR1107.jpg

小腹を満たす程度の少吃だったけど

コレが旨かった。

中華、恐るべし。

本日の走行100.88km。
posted by yutaka at 17:00| Comment(0) | 中国